houzz

Houzz Japan本社で、リアルトレンド解説セミナー開催

Houzzウェッブマガジン「プロに聞く、2018インテリアトレンドのキーワード」の解説ポイントを、実際のアイテムを展示しご覧いただきながらご説明します。
注目のトレンドアイテムを集めたこの機会。来てみて触って、照明も展示しますので実際の色や手触りが海外の展示会のように体験いただけます。
https://info.houzz.com/EuropeTrendSeminar_JP.html?mkt_tok=eyJpIjoiWldNMU5UWmhZV05pTW1SaiIsInQiOiJTVkdcL2VpdFd2SUNSVFZFd1wvUXRCbkdlMGY3dkZ3U3N2ZTNJZWQrM1M0ZHNoY2pFRUcya05tbjJNbjl4eHdtXC9TOTNFNWVWNHVWVFNQdGhEWnR2MDU0SmhYWUk0dW12eFB2UFlVaXVSZXQwOGx4alJlWm5zU2RxN3piYlRCZ2ExYyJ9


J18_Hall7_Ambiances__AET5705_394_preview【ビジュアル候補2】

2018 デザインが変る これからのデザイン+カラーセミナー

トレンドは日本、世界のインテリアに変化が起きています。

これからのデザインはどうなるのか。

年頭に示された重要な国際インテリア展より、次なるカラーとデザインを探ります。

日時:  2018年 3月7日(水)  15:00~17:30 
場所:  Elab  タジマルーフィング東京ショールーム  〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-11-13  
       https://www.tajima.jp/showroom/elab.html 

受講費: ¥5,000/1人 一社2人目から¥1,000/人

参加申し込みフォーム

刷新されたデザイン傾向とトレンドを形成する素材や色、フォルムを徹底分析。キーワードを紐解き、テイストを構成する要素を示し解説します。

今年入れ替わりの激しいデザイナーの動向と各ブランドの特徴について。今期トレンドを総括し、好調な伸びを示す現地CEOが示す成功の秘訣をお伝えします。

セミナー後はElabを体験。会場を変えデザインについて語り合う交流会を予定します。

originalPreviewJW

2018 Das House - これから家  コンセプト展示 @imm Cologne International Interior Show

IMG_0338

トレンド展示 @2018 Maison e Objects Paris

IMG_2078-1

GERT VOORJANS氏@JimTompson DecoOff 2018 

IMG_1762

「欲望と愛から生まれた物があります。時間の空に吹かれて消えていく物体があります。時代に流されることは、死んだ葉の運命を持つことです。美しさと正義だけが永遠です。」(Jean Guitton)- DCWエディションの フィリップ・カザール氏とフレデリック・ウィンクラー氏 

2018デザインが変る!これからのデザイン+カラーセミナー 参加申し込みフォーム


image001

2018 「網村眞弓のインテリア新作レポート」開催

「網村眞弓の海外見本市に見るインテリア新作レポート」
http://www.hips-school.jp/course/business/c_bu_interior-report.html

2018 メゾン エ オブジェ、パリ デコオフ、ケルン国際インテリア家展、ハイムテキスタイル 海外新作インテリア展示会セミナーを開催します。

開催日時 2018年2月14日   水曜    16:00~18:00   ¥5,000(税込)

HIPS東京校 JR新宿駅西口より徒歩7分

IMG_2356

IMG_2073

IMG_1620-1

IMG_2929-1

P1014511

IMG_1229-1


amazonia-by-pepe-penalver-1

プロに聞く、2018年インテリアトレンドのキーワード

今年トレンドとなりそうなインテリアの素材感や色、コーディネートやスタイルの傾向。4組のプロへのインタビューから、時代の気分を映し出す、2018年のトレンドキーワードを探ってみました。

https://www.houzz.jp/ideabooks/102483911?utm_source=Houzz&utm_campaign=u7214&utm_medium=email&utm_content=gallery0&newsletterId=7214

 

Relax-Charge

2018 Urban Oasis