外国のようなインテリアで暮らしたいあなたへ

パリのおしゃれなアパルトマン、ロンドンのモダンなテラスハウス、ニューヨークのロフトアパートメント、海を望むヴィラ、田園のウィークエンドハウス。海外の映画や写真集で見たあのシーンの、または以前暮らしたあの国の、大好きなインテリアを実現したい。そんなときも、ポイントの押さえどころを知っているプロの知恵を借りると、完成度がぐっとグレードアップします。

憧れの外国風インテリアを、小さなコーナーから叶えていく方法

壁紙やモールディング、ファブリック、家具、照明の選び方と配置の仕方で、マンションの部屋も外国のようなインテリアに変えることができます。Color Design Firmでは、海外に暮らし、現地の住宅のデザインも手がけた経験を生かしてお手伝いします。

たとえば、永く使い続けてきたような外国の石壁の雰囲気が好きなら、その質感に近い壁材をお探ししてご提案。吟味した壁材とファブリックを使うことは、外国風のインテリアに近づける効果的な方法です。腰壁やモールディングで飾りを付けた壁や、光が透けるファブリック、大胆なベルベットや柄物のファブリックなどを上手に取り入れると、さりげないスタイリングでもしゃれた雰囲気になり、家具も映えるから不思議です。

スモールスペースでも十分。小さくても機能的なワインセラーを置いて、日常にちょっとした贅沢感を取り入れたり、リビングの一角に、いつか洋書で見た素敵な本棚やグラスや小物を飾れる棚で外国のようなコーナーをつくったり。

限られたスペースに全てを盛り込むのは難しくても、お気に入りのコーナーから、ひとつずつ自分の憧れのインテリアは実現できます。あなたの憧れのシーンを叶える小道具たちは何でしょう?

お問い合わせ・ご依頼はこちらから

Subscribe Newsletter

メルマガで最新情報をお送りします。メールアドレスをご登録ください