「インテリアコーディネーターに相談するには」LIFULL HOMEに掲載されました

インテリアを素敵にしてみたいけど、どうしたらいいの?

海外で泊まったホテルのような部屋に住んでみたい。整った部屋にするにはどうしたらいいか。

そんな時、相談できるプロがいることを、LIFULL HOMEのオウンドメディアでご紹介しました。

https://www.homes.co.jp/cont/press/reform/reform_00888/

■ 自分でもどうしていいか分からないのに相談できるの? 

そもそも何を相談したらいいか分からない。なんとなくイメージはあるのだけれど、何をどこで揃えればいいのか分からない。

インテリアの相談ができるプロがいることを知っている方は、まだまだ多くありません。また、プロがいるらしいと思っても、そもそも自分でもどうしていいか分からないのに相談ができるのか。そんな素朴な疑問をお持ちの方も多く、どんな風にご相談をいただくと良いか、インテリアコーディネーターに依頼するタイミングなど少しご紹介しました。

全体を上手にコーディネートするには、早い段階から相談し、希望するインテリアのイメージに添うようアドバイスを受けるのがベター!

なんとなくイメージはあるのだけれど、何をどこで揃えればいいのか分からない。そんなお悩みは、言わば当然のよう。毎日インテリアや設備などの家に関わるものを気にして見ている人はそういません。

キッチンの道具や衣類のように、日々買い替えたり情報が豊富なら、新しい製品や長く使われている良品も知ることができでしょう。でもインテリアとなると、ぐっとハードルがあがります。

プロは製品についてさまざまな知識を持っています。スタイルを形作ったり、縫製が必要であったりと、加工や仕上げなどのが必要なことも。プロは情報収集のためのネットワークも持っていて、希望実現のために、知識やネットワークを活かしてアドバイスをしてくれます。

最近は新築マンションの供給戸数も減少傾向にあり、中古物件をリフォームをしてよりよい住まいをつくろうという人も。

住みながらのリフォームや、引っ越し時にカーテンが間に合わない! などの事態も、相談内手がいるとさまざまな意味で助けになるでしょう。

 


Study & Activityカテゴリーの記事