高円宮妃殿下より、カラーデザインしたステッキの色違いもご所望いただきました

高円宮久子妃殿下より、カラーディレクションしたステッキを色違いでご所望いただきました。

説明をご覧の高円宮妃殿下

昨年お持ちいただいたバーガンディは、久子様よりお母さまにプレゼントされ、大変気に入ってくださったそうで、色違いをご希望。フォレストグリーンをお持ちくださいました。

「お母さまはこの10月に執り行われた高円宮家三女絢子様のご結婚式にもお持ちになられた」とお伺いしました。おめでたい席にお持ちいただけ光栄です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンはステッキとしてあまり出ない色だそうですが、女性にも、男性にもお持ちいただけるカラーでもあるので、森の様に安心に包まれるグリーンと命名し、送り出しました。

ちなみに、先にお持ちいただいたバーガンディは、大人の円熟したカラーとして、選ばせていただいています。どちらもつやを抑えた濃淡の粉黛塗装で仕上げています。

超軽量マグネシウム合金で広くソフトなグリップが特徴ですが、もともとは派手なピンクなどのカラーでノルデック・スキーなど、スポーツに使用されていました。カラリング前はご年配の女性が彩度の高いこのステッキをお持ちの姿を目にしてました。

ウォーキング・ステッキとして改良を加え、渋い色とソフトな色にカラーチェンジ。街中での服装への馴染みも良く、男女を問わずご愛顧いただいてるようです。

2本目のバーガンディもご所望くださり、三笠宮様へプレゼントされるそうです。皇室の皆様の間で、話題になっているのでしょうか。

パントンのトレンド色が発表されましたが、日本の女性に似合うであろうと、淡い「コーラルピンク」をカラリングに加えてます(旬)。

業界情報 ヘルスケア版でご紹介いただいてます。

https://www.atcare.jp/nLC.do;jsessionid=18889FDEAA6219EFB7F7EC157069E1DD.AP2?mode=top&contents_id=29283

 

 


Works & Consultingカテゴリーの記事