蘇る家具展プロデュース

http://online.ibのnewsnet.com/news/file_n/gy2018/gy180712-02.html?fbclid=IwAR1s1QF0fNMvRLLi3V2xxEPnPpcD_IAggk1wSMkd1fpj_JD2iKPV918i5nM

「時を超える名品の活かし方」トークイベントを開催

「アップサイクル家具」の販売とレンタルを1Lineが始めるにあたり、コンセプトを設定して壁紙と、照明のコーディネートで家具の素晴らしさをお伝えする展示会とトークイベントのプロディユースを行った。

アップサイクル家具とは、買い取ったプランドを職人の技術によって新品同然にして防弾ガラスの成分を液体化した特殊コーティング剤を施して生まれ変わらせたもの。この新規事業広く知っていただくべく、お披露目展示会をコーディネートし、1Lineの真鍋豊洋社長とLCIジャパンの菊池達也氏を交えたトークショーを開いて熱い思いを語っていただいた。

菊池達也氏からはコーディネートされたイタリア照明の詳細を解説いただき、真鍋豊洋社長からは、2017年2月に設立した同社の「さまざまなものを再生することで、汗をかいた人たちが報われる社会を目指したい」との創業理念が語られた。

 


Works & Consultingカテゴリーの記事