渋谷の開発 ビルの壁変わってきました

渋谷ストリーム。都会のオアシスはこんな風になっていくのかと眺める。

ビルコンコースには装飾の様に液晶パネルがはめ込まれ、柄の様に画像が映し出されます。

渋谷今昔 渋谷開発情報サイト URL 出てました❣

https://www.tokyu.co.jp/shibuya-redevelopment/index.html

駅ビルも、向かいのストリームも、どちらの壁面にも不揃いなパネルが付いてます。

意外と圧迫感やガラスのギラギラ感、軽減してます。

手前のビルの壁面も不揃いの装飾(?)が付いてます。地味ですが、大面積になるときっと効いてくるんでしょうね。

歩道橋が新しいビルに繋がって、登ると視界が一気に開けます。これからは、3D感覚で移動しないと思わぬ遠回りに見舞われそう (‘◇’)ゞ

どの方角も開発が進行中。工事ベストを着た集団があちらで計り、こちらで写真を撮ったりしてます。

この規模のビル群だと、小休止程度の壁面緑化が良いのかも、ここだけ反射が違います。夏も暑くないかもですね。

高速道路側のトラスはパネルが抜けていたり、よく見るとスポットライトも点在していて、夜はまた違う表情が楽しめるのかも知れませんね。

この丸いパネルも以前のデザインを思い起こさせて、新しいけど懐かしさも漂う感じです。

新しい材料あちこち満載、今年も新しいビルができるよう。どんな街になって行くのか楽しみです。


Topicsカテゴリーの記事